上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
大渋滞とあっついのが苦手なわたくし。

真冬、どさぶいのは全然平気なんやが、炎天下のキスにはなかなか行く気になれず・・・

お盆渋滞もやっと落ち着いた土曜日午後より、ちょこっと行ってきました。

車の方もす~いすい、渋滞なく50分くらいで洲本に到着です。

所用も済ませご近所へ。

しか~し、洲本港も炬口も駐車場一杯で路駐の車で溢れかえってます。

人も多かったけどゴミの山もひどかったね~。

雨がポツリポツリし始めたこともあり、諦めて南下。

横付け古茂江×→雨宿り由良・橋下×

釣り人とのトラブルが多いのか、何箇所かに見たことのなかった立て看板が・・・

結局、新川口で竿出しすることにしました。

相変わらずここもゴミのポイ捨てがありますわ。

中見るとサビキにアミエビの袋。

やっぱり釣り人。

漁港の方の好意で停めさせてもらってる駐車スペース。

また冬に世話にならんとあかんのに・・・

2つだけやったんでマイゴミ袋へ。

すっかり暗くなり、ポツリポツリと体に落ちる雨と少々強めの風がええこんころ持ちですわ。

時よりあたってくるのはガシラとニョロのみ。

エサ取りも少ないね。

なんや今日は釣れる気せんわ~。

そうこうやってるうちに稲光しだします。

はるか沖合いの方やったのが、今度は後ろの山側からも近づいてきますがな。

アカン、こりゃ近いで。

片付けてる時間もないので、とりあえず竿上げて車に非難準備始めますが・・・

あれっ、最後の竿上げて仕掛け握った感触がなんか違う。

よ~見るとケムシじゃ~!

うえぇぇぇ~!

時既に遅し。

腕・指に3箇所被弾ですわ。

ダッシュで車に戻るが、こんな時に限って老眼鏡おません。

目を凝らして一本一本抜くこと計30本くらいかな。

ほんま慌てたらろくなことないわ。

以後2時間、雷止むことなく納竿としました。

002_convert_20120819235719.jpg

翌日曜日、ぶらり炬口を見に行きましたがゴミがひどいね。

連休明けはいつものことやがほんまひどいわ。

くっさいアミエビの袋を積んで帰るのは車内が匂っていややとか・・・

みんな捨ててるからええやんとか・・・

そうゆうことなんやろうけど・・・

このゴミ山、月曜日の朝、近所のおじいちゃんがみんなで掃除してまんねんで~。

子供に魚釣りの楽しさ教えて、帰りにきちゃないもんは何処にでも捨てていくこと教えてまんのか~。

ほんま呆れますわ。

淡路全島で“釣り禁”なんてないことを祈るばかりです。

にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.08.21 Tue l 釣行記 l コメント (10) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。