上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日は朝から東京出張。

本日の午後2時までの新幹線に間に合えば、自宅経由しても車飛ばしたら、舞鶴には7~8時に着くはず

今週、大先輩からええチヌ、キス釣ったで~!

って、連絡も頂いていたので行く気満々ですねん。

気合入れて大急ぎで帰ったんですが・・・


なんや今夜の日本海方面はでっか?

マイ・ハンドルキーパーやったらってことで、来週の平日に変更ですわ~。

T71_logo[1]

帰りの新幹線で、長いほうの麦汁2本と久々にウイスキーなんぞも頂きましたのでに頑張ってもらうしかおません。

あれ食べさしたる~、これ食べさしたる~、で釣ってみましたが・・・あきまへんでした

月曜日か火曜日に行ってきます。


昨日、出張先で被災地の福島県から来られている方とも少し話しができました。

お客さん全体の約2割が被災されたとのことでした。

知りませんでしたが、普段は結構すばしっこいハクビシンって言うタヌキのようなネコ科の動物らしいですが、原発地域で体毛が剥げ落ちヨタヨタと歩くひどい姿を見たとも言ってました。

報道だけでは計り知れない、なにかが起きているのかも知れませんね。

にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011.05.21 Sat l 日記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
2、3日続いた降雨のせいなのか?原因不明の頭痛からやっと開放された週末、老体にムチ打って洲本まで行ってきました。

DSCF2418_convert_20110516121815.jpg

炬口漁港です。

本日は本コウジにタイムシを仕入れ、由良・生石まで足伸ばす予定でしたが・・・

あきまへんなぁ~。

洲本で4時からチト早い晩飯よばれたら、車で30分かけて奥地に行く根性おませんわ。

夕方より2本キス狙い、2本チヌ狙いで始めましたが、思ってたより風強いしさっぶ~。

Tシャツ一枚では2時間と持ちません。

撤収。

DSCF2417_convert_20110516121652.jpg

翌朝は日の出から。

ハゼ、ガッチョがパラパラでキスは見れず。

DSCF2416_convert_20110516121530.jpg

相方がこまいのゲット。

ワテは前日の深酒効いて、ほとんど寝てたような・・・。

早々と撤収。

3~4時間爆睡後、川ニョロ情報と海ニョロ情報頂けましたので・・・

“これから夜戦じゃい!”っと勢いよく家飛び出すも、洲本川は濁りがきつく川ニョロ断念。

6時に海ニョロポイント到着でつ。

DSCF2420_convert_20110516121901.jpg

イカナゴやシラウオの荷揚げ場前。

ぽろぽろこぼれる船着場にでんすけが寄ってくるとか。

沼島沖ではもうハモが上がり出したらしいが、でもやっぱり穴子鍋が食べたい!

食欲とは裏腹に、釣れるのはスマートなニョロのみ。

アナゴちゃん、狙わんときはうんざりするくらい釣れんのに、狙うとなかなか釣らせてもらえまへん。

DSCF2421_convert_20110516121940.jpg

3尾のみで終了。

エサが悪かったね?

虫エサ無くなり、“工事さん”の短冊状5枚おろしって、なんかもったいなぁ~

帰宅後、腹割いたらシラウオようけ出てきましたわ。

チト、早かったようですな~。

機会があれば近々もう一発!

にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
2011.05.16 Mon l 釣行記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
繧ェ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝ウ2+001_convert_20110508124017

そやけど・・・なんやったんやろ~。

お暑い季節に差し掛かってきました。

暑い季節=仕事休めぬ季節なので、休めるのはおそらく今月中だけです。

本日は久々に保護者と相棒との釣行ですわ。

繧ェ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝ウ2+003_convert_20110508124118

須磨海岸です。

着くなりビックリ。

離れへ渡ってる方が、西から東まで推定7~80人。

乗っこみのチヌが好調やって聞いてたけど、この混雑は初めて見ましたね。

繧ェ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝ウ2+009_convert_20110508124213

兵庫県磯釣連合会さんの釣り大会でした。

知りませんでしたが、離れは結構チヌが濃いらしいですね。

さて、わたくしは陸っぱりから西・東へ2本ずつ投げ分けます。

繧ェ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝ウ2+008_convert_20110508124147

冒頭のタイトル“そやけど・・・なんやったんやろ~”は4本投げ終え、イスに座ってビールをブッシュ、朝飯を食べ始めた時に発生しました。

右から2番目の竿にグッグッーっと前アタリ。

でも、ここからの対処が悪かった~

の顔見て“ほら、きたで~”って余裕かましてもた~。

そうすると次の瞬間、竿尻が浮き上がり竿先から海中へ持っていかれてもたやん

マジで~、ウソやろ~、どんな馬力しとんねん。

三脚にリールが引っ掛かることもなく・・・。

えっえっ~!

なに・・・今のん・・・。

突然の出来事に、周りの投げ師の方もリール巻く手を止め、えらい注目されてました

ここは3、40メートル位しかない水道部。

すっーと左側の離れの船溜りまで持っていかれ、竿先が茶柱のように立ったかと思うと、静か~に静か~に沈んでいきよりましたわ。

は興奮気味に、タイタニックみたいな沈み方やったなぁ~、やて・・・

あのね~

確かに美しい、実に美しい、タイタニックのような沈み方でしたわ。

繧ェ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝ウ2+002_convert_20110508124047

この角度で持っていかれました。

勿論、正面の離れには釣人もいてないし・・・。

大チヌか?スズキか?コブか?

今では大ボラかマンタであってほしいと願うばかりですわ~。

ここは係留ロープが張り巡らされてるので、硬質のビッグサーフやカレイレグは使用せず、ロープに掛かっても伸びる軟質のカレイ針15号・ハリス5号を使用しましたが、えらい伸ばされて折れてるやん。

竿持ってかれたんは人生3回目かな?

煙樹ヶ浜の夜釣りと大阪・大川の巨ゴイの時やね。

で、なんで持っていかれた仕掛けがあんのん?って思われるでしょ。

まず、竿尻が浮いた瞬間、三脚が海側に落ちそうになったので慌てて右手で三脚を押さえ、左手で竿持とうと思たけど間に合わず、水深1メートルくらいやから飛び込むことも一瞬頭をよぎりましたが“えっえっ~”ちゅう言葉しか出ませんでしたわ~。

沈んだ場所をしっかり確認し、別の竿で20、いや30投くらい底掻いたかなぁ。

ゴツゴツゴツ!ゴツゴツゴツ!手応えあり!

お魚の姿はありませんでしたが、竿は無事回収でけましたわ。

や周りの釣り師の方から、竿が無事回収でけて良かったな~って声掛けられましたが・・・

違うねん

俺的には、竿なくしても何釣れとったか知りたいねん!

繧ェ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝ウ2+006_convert_20110508151414

そやけど・・・なんやったんやろ~

PCに向かいながら、今でも悔やんでます。

にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
2011.05.08 Sun l 釣行記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
予定していた仕事もなくなり、3日の午後から所用もある淡路・洲本へ。

炬口~洲本はえらい賑わいですわ。

カレイは皆無、キス狙いの方に伺うも型がこまいのが4~5匹程度とのこと。

炬口漁協の船留まりでアナ専も考えましたが、メバリングで溢れかえっててゆっくりでけそうにありません。

結局、炬口→洲本→古茂江と一晩中渡り歩きましたが、世間さま同様お魚さんたちもGWのようで・・・

“年寄りの冷や水”やって言われん前に充分仮眠をとって再開するも、アナゴ5匹(但し鉛筆3本)キス1匹で終わり

エサ取りも少なく、エサもようけ余りましたわ。

下手なんもあるけど、お魚さんの活性も低かったようやね


午前中、船で成ヶ島沖に出てた知人から「サゴシがようけ釣れたから持って帰り」って連絡頂きましたので、時間潰しに生石側の由良海上釣り堀 海人前の波止へ。

繧ェ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝ウ2+001_convert_20110505113639

小型ボートの係留もできて、車から浜に積み下ろすのも僅か数メートルくらい。

外が荒れてても、湾内の成ヶ島へはスーイスイです。

繧ェ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝ウ2+002_convert_20110505113720

ベタ凪でイカダのような感じ。

後ろ側は、公共の宿エトワール生石があるし、近くでキャンプしてはる人もチラホラ。

波止前は砂泥地でキスをパラパラと追加。

マイボートで上がってこられた方に沖の様子を伺うと「今週は小さかったけど、先週はサワラクラスが随分釣れた」とのことでした。

沖はもう初夏のようですな~。


追伸・・・通常1時間ちょっとの帰り道が4時間半かかりました~。疲れ果てました~。

にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
2011.05.05 Thu l 釣行記 l コメント (8) トラックバック (0) l top
世間はGWらしいが私は仕事ですねん

お仕事、てきと~に済ませて土曜日行ってきました。

またまた、ちょこ須磨です。

ダーさんひとさんの上陸艇にて離れで一晩中頑張る予定でしたが、南からの強風でご覧のとおりです。

繧ェ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝ウ2+002_convert_20110501221408

しばらく浜から投げるも、時より大波が足元をぬらしよります。

場所移動を繰り返しても状況は変わらず、大波に流木、海はえらい濁っとるし釣りどころやおません。

簡易テントでなんとか雨凌ぐも、夜明け頃には全身ずぶぬれでございます。

島に渡って風裏を探そっちゅう案も出てたのに、わたくしの翌日の仕事の予定が決まらず、お二人さんにはご迷惑おかけしました。

この場を借りてお詫び申し上げます。

お二人さんは、珍しい高級食材「すまうなぎ」を捕獲してはりました。

わたくしのお持ち帰りは、腰痛再発と頭痛(風邪?)やて。

ほんま、割に合わん釣行となりましたわ~。

トホホ・・・

にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
2011.05.03 Tue l 釣行記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。