上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日、お昼過ぎに出張先から帰宅後、そそくさと用意を済ませ出陣してまいりました。

当初は鳴門方面か淡路島南端の由良方面へ行く予定でしたが、一週間に及ぶ出張帰りということもあり体力・気力共々もう残ってません。

そして、またまた予報ということもあり、車横付けポイントである佐野人工島に釣行しました。

車を波止沿いにベタ付けできるテトラ帯で竿出しを考えていましたが、わずか1メートルくらい波止とテトラとの段差が持病の腰に負担をかけますので、今回は白灯の付け根付近に釣り座を構えました。

10.jpg

予報とは裏腹に快晴無風のメチャいい天気でした。

早速、引き釣りを開始するもガッチョ・フグ・アブ新・ピンのオンパレード

もともとここで数釣りは期待できないので、夜釣りに期待して日が暮れるのを待ちます。

夕方、ルアーマンが続々と入ってくるので話を伺うと、最近シーバスに交じってマゴ・ヒラも釣れているとか。

確かに群れは小さいものの飛ばしウキでアジが釣れていましたし、イワシらしきナブラも数ヶ所で散見されました。



夕方のゴールデンタイムは、頻繁にアタリがあるものの、なかなかハリ掛かりしません。

掛ってくるのは・・・

11.jpg

アナゴくんばかりです。

型のコマシなやつだけ残しても、あっという間に15~6本にもなりました。

アナゴのアタリも遠のき、しばしの休憩タイムです。

12.jpg

が無いと、夜が長いこと長いこと

今回はコーヒーをすすりながらの映画鑑賞です。

アタリの方も退屈しない程度にあるのですが、ヘタなのか?遠投力なのか?なかなか乗ってきません。

夜釣り用に流線orキスバリ12~3号を使用しましたが、号数を落とすとフグ・ケムシの猛攻にあいました。

そして、ポツリポツリ降り出した雨の中、やっとこさ~で釣れました。

20090601000725.jpg

イワシのように見えますが、ちゃんとしたキス24センチです。

どしゃ降りの雨の中をうとうとしながらも朝まで振り続けましたが、20オーバーはこれ1匹で終了です

まだ、チト早かったようですね。

明日の穴子丼が楽しみやなぁ~。

012.jpg

011.jpg

にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2009.05.31 Sun l 釣行記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
昨日、ガタガタの体にムチ打って日本海は宮津方面に釣行しました。

途中の舞鶴道を走行中、京都府警から33キロオーバー(罰金25000円、3点)のありがたい歓迎を頂きながらの釣行です。

行き慣れた栗田浜か田井浜に向かう予定でしたが、夜10時を回ると予報通り空がどんよりとしてきました。

雨が降れば即撤退できる、市道沿いの車横付けポイントである矢原に釣座を構えました。

案の定、ポツリポツリと降り出した雨の中、一投目からゴンゴン!と気持ちよく竿先が入ります。

20090524165441.jpg

正体は30センチ弱のマダイでした。

その後は、投げども投げどもハリの数だけ毛虫が付いてきます。

雨がとうとう本降りとなり、もう釣りどころではありませんので1時より仮眠をとりました。



朝4時前に目が覚めると雨の方も小降りになってましたので、エサを付け替え再びキャスト。

すると直ぐにゴツンゴツン!とした大きなアタリ。

大きくあわせると、グイーン!と竿がしなり・・・

プスッ!終わり

キス用のハリス1.5号がキレイに切られてました

最近はこんなんばっかりです

チヌか?マダイか?

クッソ~!

日の出までの約1時間、丸セイゴ15号・ハリス4号・1本針仕掛けに切り替え再度アタリを待ちます。

20090524170643.jpg

そして、完全に夜が明けた5時過ぎ、ガツン!ときたので大アワセ。

仕掛け変えて、しぇ~いか~い。

ハリス切れも心配無用。

そのまま1メートルほど低くなっている捨て石にずり上げました。

やっぱりチヌ(45センチ)でした。

まだ、しっかり卵も持ってましたよ。

abc1.jpg

水深がかなり浅いのが分かると思いますが、路肩に幅5~6メートルの駐車スペースがあるため、ストレスなく釣りに打ち込むことができました。

キスも7時ころまで試しましたが、隣の方が6匹(ピンギスの追い食いで40センチ弱のヒラメも釣られました)私が3匹と、雨による濁りのせいなのか水潮のせいなのか、付近も見て回りましたがあまり釣れていませんでした。

雨のやむ気配も無い中、8時過ぎに納竿としました。

20090524164942.jpg

9時からは恒例のご当地観光とご当地グルメに・・・

網元の料理屋さんで獲れたての魚介類をいただきました。

はありませんが、料理は最高でした。

インフルエンザの影響なのか、天橋立も観光客はまばらでした。

20090524164935.jpg


にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.05.24 Sun l 釣行記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
とは言っても・・・

簡易な日帰りポリープ手術だったんですけどね。

「まず悪性の心配はありません。」

という医師のありがたい言葉で始まった手術台でしたが、終わってみれば全身汗びっしょりでした。

夜になって傷口がズキズキして苦しんでます



血液検査に始り、精密検査を重ねていくと、いろんな所にちょとした異常が見つかりました。

肝機能障害については、かなりの腫れはあるものの断酒及び食事療法により完治可能とのことでしたので、しばらくの通院生活を余儀なくされそうです。



夏までに、おいしいが飲めるよう頑張ろう

ってゆうか、こうゆう気持ちがあかんねんなぁ~。



断酒6日目。

週末は気晴らしに釣りにでも行くか・・・。


にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
2009.05.20 Wed l 健康 l コメント (4) トラックバック (0) l top
本日、先日行った血液検査の結果が返ってきました。

検査前の自覚症状として・・・

背中から腰にかけての痛み。

腹部の膨満感。

疲れやすさ及び倦怠感。

そして、その結果は???

γーGTPが・・・1348(基準上限値73)

よっ、四桁でした

看護師さんにも、こんな数字は久々に見た~って言われました。

abc.jpg

GOTやGPTも基準上限値をはるかに上回っています。

週明けにも医師の触診・超音波エコー検査・CT検査を行う予定です。

自業自得とはいえ、禁酒は勿論のこと暫くの釣行は難しい状況です。

あぁ~月曜日がこわい~。

トホホ~


にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.05.15 Fri l 病気 l コメント (10) トラックバック (0) l top
もともと、8日金曜日の出発予定でしたが、朝から天気もスッキリとしないので、が切望する京都は嵐山(渡月橋)に行ってきました。

020.jpg

紅葉の時期以外にここに来るのは初めてです。

211.jpg

asa2.jpg

修学旅行生達が変わったアイス食べてんなぁ~と思い近づいてみると、冷やっこいキュウリの一本漬け(200円)でした。

夏の人気夜釣り場やったら結構売れるかも???

とにかく、うまかった~。

212.jpg



釣行記やのに何の話やねん。

もう結果はお分かりですよね

お昼からのゆっくり釣行です。

5月やゆうのに最高気温28度のうだるような暑さです。

大量のと大量のユムシを買い込みジェノバラインに飛び乗りました。

213.jpg

今回もラクラク電車釣行としました。

しんどなったら、近くの旅館にでも泊まったらええわぁ~という釣行です。

松帆側の道の駅まで足を延ばすか?

ターミナル周辺の小波止するか?

大和島波止で根魚を狙うか?

あちこち見て回りましたが、港内の船泊まりで30弱のカレイが釣れているのみで、メバ・ガシもアジも全滅状態でした

とりあえず、売店や飲食店やトイレも近くにあるターミナル裏で竿を出しました。

013.jpg

しか~し、時間がどんどん流れるだけで、エサ取りもなく虫餌はそのまま帰ってきます。

018.jpg

とうとう日も暮れてしまいました。

太仕掛けに切り替えユムシで勝負じゃ!

狙うはコイツ。
abc
このコブちゃんも、この時期このあたりで釣りました。

しか~し、ケミは全くの無反応。

ちと寒くなって来たので、散歩がてらに夜中の岩屋観光に出掛けました。

040.jpg

神秘的な絵島です。

満月を食う人の顔のようにも見えます。

039.jpg

町ではキレイなお姉ちゃんがみこしに乗って、盛大にお祭りが行われてました。


そして、そして・・・

うとうとし始めた夜中3時頃だったでしょうか。

ガッガッガッー!という音で目を覚まし竿を見ると、3本のうち真ん中の竿が20センチほど浮いた状態で弓なりになり、ブラ~ンブラ~ンと左右に揺れてます。

慌てて竿を握り、思いっきりあわせを入れるとずっしりとした重量感が伝わってきます。

よっしゃ~!

同行者と顔を見合せてニッコリです。

しか~し(本日3度目)、10数メートルも巻き上げた時でしょうか。

フッと軽くなり、はいそれま~で~よ~。

なっ、なぁ~にぃ~、やっちまったなぁ~。

ハリス切れ~?それともすっぽ抜け?

むなしく上がってくる仕掛けを確認すると、餌のユムシはなくハリスも6号を使っていたので損傷はありませんでした。

やっぱり、すっぽ抜けか~。

ガクッ!

お陰様で納竿とした朝10時まで、うとうとすることもなく、お目々パッチリで“釣道”を勤しみましたとさ。

053.jpg

まっ、気持ちの良い日の出も見れたので良しとしましょか。

釣果の方は・・・

同行者、子メバル6~7匹。

わたくし、小アイナメ・小ガシラ少々。


にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.05.11 Mon l 釣行記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
神戸は、まだ雨がシトシト降っとります。

今晩から釣りに出かける予定でしたが、あえなく中止としました。

明日、天気が回復したら出発しようと思っています。


今回は鬼が同行する予定です

はサビキにしか興味がないらしく、注文が多すぎて困ったもんです

は釣行するたびに・・・

「釣れへんなぁ~。」

「釣り場の選択ミス・・・それとも情報収集不足?」

と、攻め立てますが、このくらいならスルーです。


「寒いわぁ~」

「物騒やわ~」

「トイレ遠いなぁ~」



「もう、帰りた~い」

と・・・いつものパターンです。

明日の釣行は天候次第ですね。


にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.05.08 Fri l 日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
用意はバッチリでしたが・・・

勤務先である弊社代表が体調の不良を訴え、緊急の検査入院する運びとなりました。

「しっかりせえやぁ~

と言いながらも、東京に一週間近くも滞在するハメになりましました。


肝臓に糖尿・・・etc

ほんま、何しとんねん。

結果は贅沢病


まっ、明日は無理やけど、明後日くらいからが私のGWの始まりですかね。


にほんブログ村 が釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.05.06 Wed l 日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。