上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今週は土曜日から9連休です。

遠征は連休中に2・3日くらいの予定で、相棒が熱望するアジちゃんが釣れている地域まで南下しなくてはなりません

ということで、カレイは望み薄なのです。


なので・・・

明日の夜はマダイorチヌ狙いで、夜が明けるとカレイ狙いでと二段構えで行って参りま~す。

今年のカレイは梅雨の頃まで粘ってみようと思います。

というのは、一昨年・昨年とよく通った淡路島は由良の新川口波止にて、いつも自転車で来られる地元の釣り師から伺った話ですが・・・

「この辺のカレイは11月~12月も良いが、一番大型が釣れるのは梅雨の頃や!」とおっしゃるんです。

「えっ、梅雨の時期ですか?」

「そや。梅雨の時期のカレイが一番デカイぞ~」

ほんまかいなと、半信半疑で話を伺って帰りました。

これまで、10月初旬に何枚かのカレイを捕獲しておりますので、このお話が事実だとすると真夏以外はカレイが狙えるってことですか???

その後、何度も何度も同波止でお会いしましたがポイントの詳しさにはビックリ!

とにかくメチャクチャ詳しいんです。

畳の大きさでいうと、港内向きが約4畳・外向きが約10畳程度の広さのポイントを、ピンポイントに集中して投げろとの指示でした。

聞くところによると、港内はカレイが卵を産みつける藻場が、外向きには潮がぶつかる海流とカレイが寄ってくるシモリがあるようなのです。

この他、波止の付け根付近の浅瀬のポイントも教えていただきました。

事実その後、何回も同波止に産卵期のカレイを求めて釣行しましたが、このおっちゃんの言うとおり同ポイント以外では全く釣れませんでした。

波止付け根付近のポイントなんかは底が見えそうな浅瀬ですが、釣友が昨秋73センチのマコを釣り上げました

実は・・・2本バリ仕掛けで先針に38センチのマコが、枝針には何と35センチのマコが背びれの縁側付近にガッチリすれ掛かりしてました

カレイの濃さを裏付ける結果といえるでしょう。

しかし、このおっちゃん、なんでこんなに詳しいんやろうと尋ねると、親戚に由良の漁師さんがたくさんいるらしく、ナマコ漁などで海底の状況は手に取るように知り尽くしているらしいです。


おっちゃん、待っててやぁ~

雨は苦手やから、梅雨の晴れ間に今年は2~3度行かせてもらいます。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2009.04.28 Tue l 気合! l コメント (8) トラックバック (0) l top
本年1月にお亡くなりになられた、小西和人さん(週刊釣りサンデー創設者)を偲ぶ会が本日行われたようです。

関西の方で、知らない人はいない大御所(大師匠)でした。

私自身も何年も前ですが、何度か記事を掲載させていただきました。



ご存じの方も多いと思いますが、小西さんは釣り情報のみならず、大阪湾内の環境問題にも積極的に疑問を投げ掛けられました。

尊敬する「ひげ親父」でした。

天国でも大物釣って下さいね。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.04.27 Mon l 思うこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日の釣行は中止ですね。

明日の近畿地方は、雨・風ともに最悪のようです。

とっとパーク仕様の仕掛けも、せっせと作っていたのに残念です

遅くとも、午前2~3時までに現地到着し順番待ちしないと入園すら難しそうなので、天気予報を見ながら出発する機会を窺ってましたが明日は難しそうですね。

今週はあきらめて、天気が回復すれば近場でちょこっと振ってきます。



賛否両論ありますが、明石周辺の春カレイはこれからですよ。

これから良くなります。

良くなるはずですたぶん

カレイを狙う人はどんどん減ってきますが、3月よりは4月、4月よりは5月の方が間違いなく釣れています。

自身では、“花見カレイ”というよりも、“GWカレイ”がしっくりとくるんですが間違いでしょうか?



いつもの同行者が「アジ!アジ!南蛮!南蛮!」とうるさいんですが、どっか釣れてる情報知りませんか?

まだ、ひと月くらい早いと思うんですが・・・。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.04.24 Fri l 日記 l コメント (3) トラックバック (0) l top
これから始まる本格的な夜釣りシーズンに備え、ちょっと派手なこんなん作ってみました。



メーカー各社の尻手ロープ1本あたりの小売価格が大体1,500円~1,800円です。

3本分となると5,000円近くになります。

要らんといえば、特に要らんもんやし・・・。

と、思っているところに、いつも拝見させて頂いてる「泉州で波止釣り万歳!」(ブログ村「波止釣り」ランキング1位)のてんにゃん様に、簡単に作れることを教わり作製してみました。

049.jpg

夜釣り仕様なので、暗い中でも簡単に脱着できないと意味ありませんので、ジョイント部分はこんなやつを採用しました。

047.jpg

ちょっと、頼りないかなぁ~とも思いましたが、意外や意外

揺さぶっても引っ張っても、緩んだり外れることはないようです。

大量のオモリや氷、そして貴重なの入ったクーラーごと持っていかれるのであれば、それは本望としか言えないでしょう。

046.jpg

夏の夜釣り用のほか、秋の港内産卵カレイ狙いの短竿にも使用します。

とは言うものの投げ釣り歴35年で、竿ごと持っていかれたのは人生1度きりしかありません。

とんだ、取り越し苦労になるかも知れませんね


本日のレシピ~

すべて100均にて購入。(文具売場・携帯用品売場・事務用品売場・手芸売場にて調達)

製作費(材料代)合計600円。

製作時間20分。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.04.21 Tue l 釣道具 l コメント (2) トラックバック (0) l top
あす日曜日、早朝からの仕事が入ったため、全く釣りに行く予定はありませんでした。

が、本日不幸にも朝4時に目が覚めてしまいました。

朝の散歩がてらに、ちょっくら4~5時間振ってきました。

平磯海釣り公園です。

20090418231632.jpg

去年の4月はよう上がってたんですが今年はサッパリのようで、常連の方の顔もほとんど見られませんでした。

本日は多数の投げ師を確認しましたが、東端で38のマコが上がったのみ(おそらく)で、入園料からすると1枚数十万円のカレイになったようです

結論から申しますと、エサ取りも少なくチビガシラとチビクジメ少々という結果でした。

わたくしの春はまだまだ先のようです。

あぁ~情けなぁ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来週は平日に代休がとれそうなので、「とっとパーク小島」に初釣行しようと思います。

しょせん海釣り公園と侮るなかれ!

大阪湾内の海釣り公園数々あれど、ここのHPの釣果情報には驚かされてしまいます。

ある方のブログで釣行記事を拝見し、何気なくネットで検索してみたんですが・・・。

ビッグサイズのヒラメやマダイが、現在もバンバン上がってるようです。

この釣り公園は以前から知ってましたが、名前からして家族向けのサビキ中心の釣り公園だと思ってました

これまで釣り公園と言えば、日本海・淡路島・神戸・大阪・和歌山などあちこち釣行しましたが、魚の濃さは関西ナンバーワンかも知れません。

しかも、料金は非常にリーズナブル!

1日中釣ってても1200円な~り~。

いや~、とっとパーク小島関係者の方々、どうも御見それいたしました。



マダイやヒラメはこれからが最盛期。

飲ませ用の生きアジも常備しているらしく、正にいたれりつくせりです。

狙って釣れないのがこのヒラメですが、ひとまずカレイはお休みして来週はここに決定!

早速、6号道糸に巻き直して準備する予定です。

寒い時のカレイも大好きですが、暖かくなってからのヒラメも大好きです。

要するに、平ぺったいのが大好きなのです。

年中、平ぺったい魚に癒されたいんですぅ

そして、週明けは仕掛け作りに専念します。

いまいち、潮流の速さがピンときませんが、大阪と和歌山の県境に位置し,友ケ島水道付近となると相当な激流を意識しなければなりません。

水深は20メートル以上とバッチリあるようなので、船釣りっぽくオモリ20~30号の胴突き仕掛けで勝負じゃ~

参考H・P
海釣太郎さんの「とっとパーク小島・攻略サイト」


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.04.18 Sat l 釣行記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
先日兄貴より、岡山・日生産のシャコを20匹ほど頂きました。

シャコは大好物です

のアテに、塩茹でしたシャコをで頭・尾・両端をチョキチョキと切ってパクリ。

最高でした。

010.jpg

ところで、シャコは全国各地で激減してるようですね。

瀬戸内の香川県では、平成初期1000トン以上水揚げからその後は減り続け、現在は100トン台で推移しているらしい。

大阪湾のシャコ漁も平成9年の600トンから平成17年には60トンと、どちらも10分の1の漁獲高になったようです。

一方、東京湾ではシャコの禁漁を実施している港が多いとか。

そのうち食べれなくなるかも知れません。

10年数年前くらいは泉南方面の投げ釣りで、釣れたというか引っかかったというか、よく見かけたんですけどね。



また大阪湾では、投げ釣りの本命であるマコガレイやイシガレイの漁獲高も、10年前の半分に減少しているらしい。

ここ10年で半分 さらに今後10年で半分???

寂しい限りですが、そのうちカレイは大阪湾の投げ釣り対象から外されるかもしれません。



半月ほど前のニュースで、堺市の旧堺港に体長約2メートルのイルカが数頭が群れているのが見つかったとありました。

一方、去年の秋はバショウカジキが大阪湾でバンバン上がり、クロマグロが黒潮に乗って湾内を回遊するようになる始末。

温暖化とはいえ、今後どうなっていくんでしょうか。

先が思いやられます


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.04.16 Thu l 大阪湾の生態系 l コメント (6) トラックバック (0) l top
本日の釣行は明石周辺と決めていたんですが・・・

某HPで「須磨沖一文字でカレイ上がり出す!」

未確認情報と前置きした上で「45センチ上る!」

と、ありましたので、実に10数年振りに須磨周辺を目指しました。

須磨浦漁港から旧ベルトコンベアー跡地、更に西側の一ノ谷あたりまで、久々に砂浜沿いを釣り歩こうと思ってましたが、どこもビッシリと先客が入っていましたので、須磨浦漁港の付け根付近に釣座を構えました。

060_convert_20090412170133.jpg

お決まりの文句で申し訳ありませんが、昔はエエ型のカレイがよう釣れてたんです。

ベルトコンベアー(右側のくぼみ辺り)があった頃、最盛期には浜辺に何十隻のマイ(ゴム)ボートが並んでました。

015_convert_20090412164634.jpg

源平合戦の主戦場、一ノ谷の岬向けてキャスト!

ん~!

ロケーションはいいんですけどね~!

投げども投げども、厳寒期の状態そのものでした。

エサ取りもなく、そのままの状態で帰ってきます。

時より、コツン・コツンとしたアタリはあるもののハリ掛かりしません。

付近も偵察しましたが、港内でコッパが釣れていた程度で話になりません。

珍しく午後3時まで粘りましたが・・・

釣りの話はこれで終わりです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2時頃、すぐ横のテトラポットに、ちょっとこわもてなこの方が現われました。

031_convert_20090412165547.jpg

どう見ても釣り場には似合わない風貌で、テトラポットの上で裸足になって何かを喋ってます。

耳を澄まして聞いてみると・・・

両手の親指と人差し指で四角くカメラポーズをとりながら「グット・コンデション!ベスト・アングル!」「グット・コンデション!ベスト・アングル!」と連呼してます。

異変に気付いた隣の4人の家族連れは、そそくさと道具をまとめ帰る準備を始めました。

同行者は身の危険を感じたのか、私の陰に隠れて震えてます。

私・・・「なに怖がってんねん。見たら分るやろ。たぶん、プロのカメラマンや。沖のヨット狙っとるねん。間違いなくプロや。」

「グット・コンデション!ベスト・アングル!」

両手を広げ、10回くらい続いたでしょうか。

027_convert_20090412165033.jpg

そして、三脚が出てきたので・・・

私・・・「なぁ、やっぱしプロやわ~。三脚もプロっぽいわ~。」
 
同行者・・・「でもな~。あのデジカメ・・・めっちゃ安もんぽいで~。」

私・・・「そうやな~。確かに安もんぽいデジカメやなぁ~。」

そして、アングルを合わせ終わると、よたよたとカメラの前でポーズをとって、ニタ~カシャ!

なんやねん

近辺の波止中の注目を集めながらそのオチは???

二人で思わず吹き出してしまいました。

お見合いorブログのプロフィール写真だそうです。(たぶん出会い系だと思われます)

消える際も「グット・コンデション!ベスト・アングル!」「グット・コンデション!ベスト・アングル!」言って帰りはりました。

お願いしますから、もう釣り場には来ないでくださいね。

おもしろかったけど、ちょっと迷惑です。

ちっちゃな子供の顔も引きつってましたよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しっかし、何連敗ですか?

大量のエサを残し、小鳥のエサとして献上してきました。

あぁ~、こうやって記事を更新してる際も「グット・コンデション!ベスト・アングル!」が頭から離れません。

取りつかれたかなぁ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.04.12 Sun l 釣行記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
さてさて、4連休の始まりです。

前日に餌の購入も済まし、準備はバッチリでしたが・・・

初日の木曜日は野暮用が発生したため、約4時間の釣行となりました。

仕方なくカレイは諦め、早朝のハネ・チヌ狙いに変更しました。



先週、近所の釣り好きのお年寄りから・・・

「ポートアイランド北公園でハネ17本上げたぞ~」との、ありがたい情報を頂きました。

エビ撒きではなく、ぶっ込みだったそうです。



ほんまかいなと、ちょこっと行くことにしました。

初めて来た場所ですが、潮の流れが速すぎるし、船の往来が激しすぎます

007_convert_20090410030203.jpg

夏の太刀にはイイかも知れませんが、2~3投で戦意喪失しました。

009_convert_20090410031311.jpg

早々、竿をほったらかしタイムとなりました。

008_convert_20090410031430.jpg

今年、最後の桜も満喫してきました・・・

おかげさまで餌も大量に残っとります。

明日からの遼クンも見たいのですが・・・

週末、もう一丁行ってきます。

PS・・・最近、納得できる釣りが全く出来ていないので、暫くタイトルをコロコロ変えてみます。

はい、げんかつぎですが・・・何か???


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.04.09 Thu l 釣行記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
5泊6日の長旅から、只今帰ってきました

福岡→長崎→広島→福岡→東京→大阪

仕事ですが、ちょっと疲れました。

釣りバカ・浜ちゃん風に、キャリーバックに小型の竿とリールを忍ばせましたが、使えずじまいで帰って参りました。

木曜日から週末は代休で4連休です

久々の、うさ晴らししてきます

近場ですが2回ぐらいの釣行が出来そうです。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2009.04.07 Tue l お仕事 l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。