上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
明石周辺遅れ産卵カレイも狙いたい。
泉南周辺白子パンパンカレイも狙いたい。

①は型はデカイ!でも、数は釣れない。
②は型は小さい!でも、日によって爆釣がある。

そこで、情報を探りました

①明石周辺は・・・パッタリとカレイの情報が途絶えました。
②泉南クリスマスカレイで代表的な、岸和田・泉佐野両一文字のHPを確認すると・・・現在、多い人で4~5枚程度。

う~ん!

2670546663.jpg
でも、平成20年度の締めくくりには、絶対コレを釣りたい

週末は冬型の気圧配置となり季節風が強まりそうなので・・・
必殺・・・
快適・・・
ちょい投げ・・・
風裏ポイントに入ります
20年度、最後の釣行です


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2008.12.26 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
久しぶりの釣行です。

当然、狙いはカレイです。

淡路島の岩屋(フェリー発着所か南側港内波止)に行く予定でしたが、またまた痛恨の寝坊

7時半からの出撃となりましたので、急遽アジュール舞子に変更しました。

20081213202151.jpg

ワンドはサビキをする人も少なくガラガラ状態でした。

運良く南東コーナーが空いていたので、ここで釣座を構えます。

20081213202149.jpg

まさしく絶景ポイントですね。

南側の橋桁方面も人は少なめです。

20081213202155.jpg

潮は西へ東へと細かく動き、沖合いは潮目がハッキリ出ています。

1時間くらい経過した頃でしょうか。

3本のうち真ん中の竿が、クックー・クックーと2度おじぎをしてピタッと止まります。

カレイ独特のアタリです。

一呼吸おいて思いっきり合わせます。

ガツーン!

ズシーン!

「乗ったぁ~」

思わず声に出てしまいました

しかも、尋常な重さではありません。

時より魚信は伝わるものの、浮き上がる際の締め込みが全くありません

仕掛けが浮き上がり、よく見ると・・・

なんじゃコレ???

他人の道糸を引っ掛けていたんです

その場にへたり込んでしまいました

でも、よく考えてみると・・・

あの確かなアタリと魚信はなんやねん?

恐る恐る、周りを確認するも該当者なし。

たぶん前日に根掛り後、高切れした道糸と判明。

道糸をゆっくり手繰り寄せていくと・・・

道糸がグチャグチャに絡まった大量の藻と一緒に・・・

なんと、35は軽く越えているカレイ様が付いてるではありませんか。

周りからも「デカイ!デカイ!」との声が掛ります。

そして、ゆっくり波止に上げようとしたその瞬間・・・

ポチャ~ン!

カレイ様は、優雅に尾びれをくねらせ、底へ底へとお帰りになられました。

一句ひねってみました・・・

「ひとだすけ・ようせんひとが・うお

だすけ」


(人助け・ようせん人が・魚助け)

投げ釣り歴30年。

実に20年振り、2回目の出来事でした。

ということで、寂しい釣果となりました。

20081213202153.jpg

追伸・・・

ワンド内で36~7の子持ちカレイが釣れていました!

もう港内狙いの方が良いのかも知れませんね。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2008.12.19 Fri l ちょい投げ l コメント (0) トラックバック (0) l top
3週間も釣行できず

例年この時期は、激流の明石周辺の港内を狙います

一足遅れの卵パンパンのカレイがまだいます

近々、淡路側に渡る予定です

そして年末は、いよいよ泉州・クリスマスカレイの出番です

今年はどうかな



エサ取りの少なくなるこの時期は、明石周辺や岸和田・貝塚・泉佐野周辺でも・・・

釣具屋さんが大いに推奨する高価なマムシよりも・・・

クネクネよく動く、青イソメの房掛けが断然いいですよ

港内のちょい投げには、最高のエサです


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

2008.12.10 Wed l 気合! l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。